99と00初頭の間で

アイドル、COJ、ガンダムクロスウォー、特撮など、140文字で表現出来ない事を書こうと思います。

ゴジラシリーズ全作簡易レビュー2 平成VSシリーズ編

シン・ゴジラのDVD、ブルーレイが発売になりましたね。

 

 

というわけで映画のゴジラシリーズを全部見たので、前作簡易レビューしようと思います。

前回はこちら

 

99kara00atama.hatenablog.com

 

今回は平成VSシリーズです。

世代的にはここら辺が直撃世代ですね。

 

ゴジラ1984

 

現実世界に怪獣が現れた場合のリアルな対応を描くという触れ込みの作品なのですが、ビックリするぐらいつまんないです。

ですが、これを見ておくとシン・ゴジラを見た時にこれがやりたかったのか!と思えるので見とくといい…のかなぁ?

ブサイクなサイボットゴジラとか、流石に気付けや!と思う石坂浩二とか、めっちゃ若い沢口靖子が見どころ。

多分一番面白いのはエンディングの歌です。 

 

 

ゴジラVSビオランテ

 

この作品に限らないのですが、今見ると平成初期っぽい雰囲気がかなりキツいです。

評価が高い作品だったので期待したのですが、自分はノリきれませんでした。

VSシリーズを否定する訳ではないですが、超能力者はいらねぇんじゃないかな…

シン・ゴジラを見る前に見ておきたいゴジラは54ゴジラ、84ゴジラビオランテなのですが、この作品に関してはあぁ…なるほど…ぐらいしかつながりは無いので54ゴジラだけ見ればいいと思いました。

 

 

ゴジラVSキングギドラ

 

予想外の展開があって意外と(失礼)面白かったです。

特に最後はまさかのバトルヒロイン物になるとは思わなかったのでかなり驚かされます。

ターミネーターターミネーター!と騒ぐのはやめましょう。この作品の話になると基本的に言っちゃいますが。

 

 

ゴジラVSモスラ

 

当時見た記憶がありますが、本当に幼かったためまともに見るのは初めてでした。

昔の名古屋の映像にかなり感動。

栄にハンバーガーみたいな形のゴミ箱あったなぁ!とか、昔の映像を見るのには本当に良かったです。

本編は…ちょっと出てくるナムコの映像が結構面白いかなぁ…

 

 

ゴジラVSメカゴジラ

 

格納庫でのメカゴジラ整備のシーン等、普通に格好良いシーンが多いです。

そして相変わらずメカゴジラめちゃめちゃ強いです。

 

 

ゴジラVSスペースゴジラ

 

組織等は過去作と繋がりがあったものの、登場する怪獣たちにいまいち繋がりはなかったですが、今作は色々と繋がっていて結構面白いです。

スペースゴジラは強いしゴジラのパワーアップ形態のような見た目*1も非常に格好良いです。 

 

 

ゴジラVSデストロイア

 

平成VSシリーズ完結編です。

最終決戦感はかなりのもので、バーニングゴジラのめちゃくちゃな強さがヤバさを引き立てます。

赤く光り、水蒸気を吹き出しながら歩いて来るバーニングゴジラは本当に格好良いです。

内容は置いておいて、終わった感は凄いので結構おすすめです。

 

 

平成VSシリーズは以上です。

おすすめはメカゴジラですね。予想外が続いて結構面白いです。

やっぱり平成VSは見てて恥ずかしさの方が上回るので、自分の中で消化出来るのはもうちょっと後ですかねぇ。

*1:元々SFCに出てくるゴジラ強化形態がベースになっています