99と00初頭の間で

アイドル、TRPG、ガンダムクロスウォー、特撮など、140文字で表現出来ない事を書こうと思います。

スクコレを買って遊んでみる

ラブライブを見たという日記を少し前に書きましたが、アニメを一気に見たのでなんとなくモチベがあがり、友人とスクコレを買って遊んでみる事にしました。

 

ラブライブ!スクールアイドルコレクション – スクコレ

 

スターター購入で悩む

個人的にはμ'sの方が好きなのですが、カードゲームという性質上これからも拡張していく事と、発売が後になればなるほどカードは強くなるという持論に基づきAqours版(サンシャインバージョン)を買うことに。

 

f:id:kkkara00atama:20170206221549j:image

 

 

 

μ's版はこちら。

 

ちなみに2つの商品の違いですが、

  • 値段(μ's版1000円/Aqours版1200円)
  • パックの数(μ's版1+1パック/Aqours版4+1パック)
  • μ's版のみスリーブ同梱

となっています。

Aqours版の中身はこんな感じ

 

f:id:kkkara00atama:20170206221605j:image

 

μ's版買った友人もいたので比べてみましたが、μ's版の方がイラストはいいです。(Aqours版は設定画っぽいのが多い)

カードの強さはAqours版の方がわずかばかり上かなといった程度。

ここら辺は好きな方で選べばいいと思います。

 

 

キラキラパック開封

スターター限定で、「キラキラパック」というパックが入っています。

 

f:id:kkkara00atama:20170206221625j:image

 

確定でSRカード(普通のカードゲームでいうレアぐらいの価値)が1枚入っているというもので、パックを剥く楽しさと光物が入ってた喜びが味わえるので、これは結構試みだと思います。

(他のカードゲームでよくある「パックに1枚必ずキラ!」みたいなのと同じですね)

開封。

 

f:id:kkkara00atama:20170206221638j:image

 

めっちゃ反ってるーー!!!

スリーブが見えますが、このカードは1パックスリーブ1枚+カード1枚というとんでもない封入になっています。

一箱(30パック)を買っても30枚しかカードが出ないとか、正直恐ろしいですね。

 

残りの4パックも剥いていきましょう。

 

f:id:kkkara00atama:20170206221652j:image

 

ルビィのSRが出たのがちょっとラッキーだったかなといった程度。

 

ちなみにカードですが、トレカとしての側面もあり、

トレーディングカードサイド

f:id:kkkara00atama:20170206221704j:image

 

カードゲームサイド

f:id:kkkara00atama:20170206221712j:image

 

と両面で楽しむことが出来ます。

逆に言うとスリーブ必須です。ガンダムクロスウォー以上にスリーブ必須です。(スターターに入ってるおためしカードは共通裏面なので使わなくても大丈夫)

 

とりあえずスターターで対戦をしてみようと思います。

 

 

シンプルなルール

個人的に買う決め手だったのが、3人以上でも対戦可能という点。

サッとルールを見た所、これはまさかスマッシュアップみたいなゲームなのかと思いました。

実際は全然違ったというか、このゲーム最悪一人でも遊べます。

他のプレイヤーに干渉する効果がほとんど無いので、それぞれがターン毎に一人デッキ回しをしてるだけのゲームみたいな感じです。

デッキ構築が8ぐらいを占めるゲームな訳です。

 

遊ぶ

公式サイトに声優さん達が遊び方を教えてくれる動画があるので、ルール等はそこらへんを見ると心が豊かになるかもしれません。

 

ゲームの準備をみんなでした後、ミュージックスタート!でゲーム開始です。

別にミュージックスタートは言う必要ありませんが、ルールシートにもそう書いてあるから…

 

自分のターンに行える事は、3種類の行動の中から一つを行うだけ。

恐ろしくシンプルです。

 

1.登場

f:id:kkkara00atama:20170207204327j:image

 

要するにカードのプレイです。

登場した時にしよう出来る効果をプレイしたりします。

 

 

2.勧誘

要するにドローです。手札が4枚になるようにドローします。

4枚ドローとかもできます。沢山引けるとちょっと嬉しい。

 

 

3.ライブ

f:id:kkkara00atama:20170207204347j:image

 

このゲームの肝となる部分で、ライブカードの達成条件を満たすようにキャラカードを乗せ、ライブカードに書かれた得点を得ます。

このライブカードに書かれた得点を9点集める事がゲームの勝利条件となります。

 

本当にこれだけだし、初期状態だとドローも少ないのでカードを足してひたすら強いデッキを作っていくのが目的です。

 

 

カード格差

何度かカード入れ替えをして遊んでいたのですが、途中から友人が入れたカードがなんか強過ぎね?となりました。

それが☆2カード、HRのカードです。

SRが普通ぐらいの強さ(汎用効果とか1ドロー程度の強さ)に対し、HRはなんというかこう、普通のTCGのようなカードの強さなんです。

戦うならほぼ必須。というか普通に欲しいのですが、やはり専門店では1枚千円ぐらいが相場になっています。

強さを追い求めるなら買うしか…だが…

 

どうやら次の6弾ではHRなどの封入率が見直されるそうなので、全体的な相場が下がるといいですね。

だが…今強くなりたい場合は……

 

おわり。

 

 

ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.6 SIC-LL06 BOX

ラブライブ! スクールアイドルコレクションVol.6 SIC-LL06 BOX