99と00初頭の間で

アイドル、COJ、ガンダムクロスウォー、特撮など、140文字で表現出来ない事を書こうと思います。

2016年劇場で見た映画 2

タイトルの通りですが、今年見た映画を全部リストアップしていたのでまとめてみようと思います。

今回は5月〜8月。

タイトルの後が点数。5点が満点です。

 

5月

5/1

シビルウォー/キャプテンアメリカ 5

最高としか言いようがない。

ブラックパンサーとスパイダーマン、そしてアントマンの使い方がとてもいい。

敷居が高いのがネックだが、乗り越えるだけの価値は本当にある。

 

 

 

5/7

バンクシー・ダズ・ニューヨーク 4

所々オチが付いている所はあるが、基本的には30日間の作品の解説。

30日の中に警察の妨害によりダメになったり、web上のみでダンボの動画を公開したり、バラエティに富んでいてよかった。音声解説に字幕が付いているのが非常に助かる。

 

バンクシー・ダズ・ニューヨーク [DVD]

バンクシー・ダズ・ニューヨーク [DVD]

 

 

 

5/22

機動戦士ガンダム THE ORIGINⅢ 暁の蜂起 4

ⅠとⅡはイマイチだったが今回は凄く良かった。

ガルマがあざとい。すげぇあざとい。

原作を読んだのが連載当時だったので色々うろ覚えだったのですが、ゴーグルくれた人って変わってますよね?

 

 

 

6月

6/1

デッドプール 4

普通に良かった。

小ネタも十分。Xメンシリーズを見てないからネタがわからない所があったのが悔しい。

デットプールのキャラってこう言う感じだったのかというか、翻訳漫画は読んだことがなく、キャラとして知ってるのはディスクウォーズぐらいしかなかったので。

 

デッドプール (字幕版)
 

 

 

7月

7/3

機動戦士ガンダム サンダーボルト DECEMBER SKY 4

描写の凄さは流石。

後味の悪さも流石。

コミックスの続き買ってしまう程には面白い。

  

 

 

7/29

シン・ゴジラ 5

震災後の日本という意味がちゃんとある。

リアリティの重さが違って、そこから這い上がる人間もかっこいい。

日本特撮も捨てたもんじゃねぇなぁと思える。

 

 

8月

8/6

劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間/劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキサーカスパニック! 2

ジュウオウの感想:過去戦隊の細かいネタはDVDで拾うらしくて良い。話はいつものような感じです。

ゴーストの感想:

敵側のデザインは本当に格好良い。

事前情報無しで行くと終盤ちょっと驚く。本編に繋げるかどうか気になる。

竹中直人は本当にやばい。あいつ9割方悪い。

ディープスペクターのはしご登り。

  

 

 

8/27

不思議惑星キン・ザ・ザ(デジタルリマスター版) 4

カルト映画らしいジワ~っとした雰囲気が続くが、ラストが思った以上に爽やかで驚く。

カルト映画らいしカルト映画だと思う。

黄色か赤のズボンを履いていくと割引というキャンペーンをやっていたが、履いていたのは俺だけだった。 

 

 

今回はここまで。ほとんどハズレが無い。素晴らしい。

キン・ザ・ザはレンタルDVDが存在しないらしく、(TSUTAYAでリクエストしてもダメだった)見たかった作品なので見れて良かった。

バンクシー・ダズ・ニューヨークも面白いですよ。撃墜されるダンボをみんなでみよう。

 

最後の3はちょっと後の更新になります。それでは。